どんな自分になりたい?健康と美容を兼ねたスクワット習慣を取り入れよう!

0

     

    大変不安な毎日を過ごされていることと思います。

     

    でも必ず収束すると信じて、今できることをやって、みんなで乗り越えましょう。

     

     

     

    さて〜、家にず〜〜〜っといると、運動不足になり、

    なんだかダラダラ食べて気がつくと太ってる!!な事態になっている方も・・・いらっしゃるようです・・・ドキ。

     

     

    どうせ自粛するならば!

    収束後の生活を楽しむためにも、この期間中に自分をアップデートして乗り切っていただきたい!

     

     

    そこで、是非ご自分の健康と美容のために取り入れたい習慣をご紹介します。

     

    家にいなければいけない自粛期間中に、是非習慣にしていただきたいのが

     

    スクワット

     

    吉永小百合さんも日々の日課にしているというこのスクワット。

     

    特に中年以降の方は、老後のためにも足腰の鍛錬は重要です。

    足腰が弱いと、転けやすくなったり、骨折したり、歩けなくなり、介護生活になることも。

    タンパク質やカルシウムもしっかりとって、寝たきりにならないような習慣を作ることが大事です。

     

    年齢にかかわらず足腰の筋力を錬えるほか、ヒップアップや太腿のシェイプアップなど美容にも効果的です。

     

    若い方も筋力をつけて、健康的な体づくりを目指しましょう。

    健康でいることが一番美容にも効果的です。

     

     

     

    足は肩幅程度に開き、背筋を伸ばしたまま、

    お尻を後ろへ突き出すようにゆっくりと腰を下ろします。

     

    可能な方は、太腿と床が平行になるくらいまで下ろしてください。

     

    そしてまたゆっくりと立ち上がります。

     

    椿乃華オンラインショップ|ボディケア

     

    イラストように、膝が爪先よりも前に出てしまうと膝を痛めます。

    足や腰を痛めないよう、正しいフォームでやりましょう。

     

    大体、1日30回ほどできたら良いですね。

    一度にこなせない方は分けてやっても良いです。

    無理をせず、慣れてきたら自分のペースで増やしたり、アレンジしましょう。
     

     

    家にいると、どうしても行動の区切りがつけにくく、

    ダラダラと遊んでしまったり、ダラダラと食べてしまったりしがちですが、

    人間、ずーっとダラダラしていると、ダラダラしている自分にだんだんと嫌気が差してくるのも事実・・・

    普段は真面目に仕事している方は尚更嫌気が差すのも早いものです・・・。

     

    ですから何か一つ。簡単なことで良いのです。

    時間を決めてそれを毎日やる!

    毎日が難しければ、1日おきや2日おきでも良いですし、スクワットじゃなくてストレッチでもいい。

     

    テレビのラジオ体操でもいいですし、YouTubeのヨガチャンネルでも良いです。

    精神的にも健康であるために、気持ちの切り替えを上手に行なって、自粛期間の日々を健康的に過ごしましょう。

     

     

     

    JUGEMテーマ:健康

    JUGEMテーマ:ボディケア


    コメント
    コメントする








       



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:51 最後に更新した日:2020/07/10

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode