かゆみ、ざらつき、ピリピリ・・・花粉による肌荒れ

3

ストレスの吹き出物に悩まされている・・・と思ったら、

 

次はなんだか、顔がやたらとかゆくて、どうしたのかな・・・と原因をあれこれ考えていると、

 

「・・・花粉だ!」と思い当たりました。

 

花粉の季節に、目や鼻、喉にアレルギー症状が出る花粉症。

 

同じように、肌がひりついたり、吹き出物、ざらついたりと、花粉によって肌荒れを起こすこともあるのです。

 

 

原因はバリア機能の低下。

 

乾燥により皮脂量が低下すると、このバリア機能も低下します。

 

バリア機能が低下した肌は、外的刺激を感じやすくなり、アレルギー症状が起きるのです。

 

特に顔や首などは、衣服から出ていることが多く、症状が出やすい場所です。

 

痒いからと掻いてしまうと、傷になったり、ますますひどくなりますので注意しましょう。

 

 

滲みないのであれば、きちんと化粧水や乳液などで保湿すること。

 

滲みるのであれば、低刺激の敏感肌用のスキンケアを使用するのが良いでしょう。

 

吹き出物などがある場合は、オイルなどを塗ると治らず悪化しますので、吹き出物が治ってから使用しましょう。

 

 

 

何週間も続くようなひどい場合は、皮膚科への受診をオススメします。

 

ニキビ予防効果のアラントイン・グリチルリチン酸2K配合

椿乃華オンラインショップ|スキンケアの基本https://tsubakinohana.net/?pid=25593328

 

 

 

椿乃華オンラインショップ

 

JUGEMテーマ:スキンケア


コメント
コメントする








   



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:54 最後に更新した日:2020/07/29

search this site.

others

mobile

qrcode