マスクで隠れている間に老け顔に?顔のたるみを予防しよう!

22

今日はたるみについて。

 

 

最近、頬がたるんでいるような気がする!と相談を受けることが多くなりました。

 

ここ数ヶ月はみんなマスクをしていますし、人と会わない、話さない、化粧をしないから鏡をじっとみてもない・・・という日常が続き、ふと久しぶりに自分の顔をまじまじを鏡で見たら、なんだか顔が下に下がっているような気がするというのです。

 

人に会わず話さないから表情を変えることが少なくなっていたり、

マスクで顔の下半分を毎日隠していると、顔の筋肉を使うことも少なくなってきます。

筋肉の緩みもたるみの原因となりますので、エクササイズなどで意識的に顔の筋肉を鍛えましょう。

 

 

 

【ペットボトルでできる!顔の筋力アップ!】

 

空のペットボトルに少しだけ水を入れテーブルに置き、唇でくわえます。

歯がキャップ部分に当たらないようにくわえ、唇に力だけで持ち上げます。

なれてきたら、水に量を増やしたり、持ち上げたままキープする時間を伸ばしてみましょう。

 

 

紫外線予防は必須!!

紫外線もたるみの原因となります。

外に出る時は、マスクをしていても紫外線対策は怠らずに。

 

 

咀嚼回数を増やしてたるみ解消

咀嚼回数を増やすだけでもたるみ予防には効果的です。

健康面からも、1口につき30回噛むのが理想です。

 

 

マッサージでたるみ解消

主にむくみが原因のたるみには、顔のマッサージ、また耳まわりを中心に頭皮のマッサージも効果的です。

おでこのシワなどが気になる方にも◯。

 

 

またマスクをとって出歩けるようになる日が来るのを楽しみに、

スキンケアのモチベーションも上げていきたいですね♪

 

 

 

椿乃華オンラインショップ

 

JUGEMテーマ:スキンケア


コメント
コメントする








   



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:54 最後に更新した日:2020/07/29

search this site.

others

mobile

qrcode