重症化する前にケアするべし!冬のハンドケア

0

     

    やっと冬らしい寒さがやってきてますが、この時期から手荒れに悩まれる方が多いですね。
    私もその一人です・・・


    今日は、ハンドケアについて。
    オイルやクリームを塗って保湿されている方も多いでしょうが、
    「オイルとクリーム、どっちがいいの?」とよくお客様からご質問が。


    この二つはどちらも保湿アイテムですが、違うのはその性質。
    クリームは、皮膚の表面に皮膜を作り、水分が外に出ていかないようしっかり蓋をします。
    様々なタイプのクリームがありますが、傷ができるなどあまりにひどくなってしまった場合は、医薬品のクリームや軟膏などを使いましょう。


    一方、オイルですが、クリームよりも少し深く、角質層の間にまで浸透します。
    肌の中には、細胞間脂質というものがあります。
    オイルは、この細胞間脂質と一体化し、肌を柔らかくします。
    また、水分や化粧品内の有効成分を肌の奥まで届かせます。
    爪周辺の逆剥けや角質が硬くなってしまった部位などには、オイルの方が適しているでしょう。


    重症化すると、病院に通わなければならなくなるほど、手の乾燥は近年患者が増えています。
    どうしても、家事の際に使用する洗剤は、洗浄力の強いものが多いので、
    素手で洗剤のついたスポンジなどを触るとあっという間にカサカサ肌に。
    また、お湯も肌を乾燥させます。
    洗剤とお湯に素手で触れないようにゴム手袋を使用するなど、できるだけ触らないよう工夫しましょう。


    それでも家事は毎日のことなので、気をつけていても手は酷使してしまうもの。
    長時間水に触らない時や寝る前などは、クリームやオイルをたっぷりと塗って保湿します。
    手袋をするとなおいいでしょう。


    あかぎれなど既に傷になってしまっている方は、ただのあかぎれと甘く見ず、必ず薬で治療しましょう。
    病院で診てもらったり、薬局の薬剤師さんにご相談ください。



    ☆ハンドケアにも人気!椿油のスキンクリーム☆


    https://tsubakinohana.net/?pid=32098047

     

     

    JUGEMテーマ:スキンケア

     





    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:67 最後に更新した日:2020/10/27

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode